糸脱毛,産毛,やり方

脱毛 おすすめ

糸脱毛のやり方、糸脱毛法メリット・デメリット。セルフケアで顔の産毛脱毛ができる

読了までの目安時間:約 5分

セルフケアで顔の産毛脱毛ができる脱毛法の糸脱毛!

顔に生えている産毛などのムダ毛処理はどうやって行っていますか?顔の産毛は生えてくると化粧のノリが悪くなったり、顔がワントーン暗く見えたりと結構気になるムダ毛の一つです。

 

最近ではエステサロンや脱毛クリニックなどでも、顔脱毛は多くの店が全身脱毛のプランに加えてきている人気の脱毛部位です。しかし、光脱毛やレーザー脱毛は毛の黒い色に光を反応させて毛根にダメージを与える仕組みであるため、色素が薄いうぶ毛には反応しにくく結果が出にくいことがあります。

 

顔は肌が敏感な部位です。その為、カミソリやシェイバーを利用して処理していると肌荒れ等のトラブルも心配です。また、これらの処理は頻繁に行う必要があり結構手間がかかります。

 

そんな顔の産毛を根元から抜き去ってしまう脱毛法があります。それが『糸脱毛』。メジャーな脱毛法ではないので、耳にしたこともない人もわりと多いかも。糸脱毛は顔の産毛や眉毛などの脱毛に最適でオススメの脱毛法です。もともと韓国や中国、台湾等のアジアで昔からある脱毛法なんだそうです。

 

糸脱毛とは、ねじった糸のねじりの部分を利用して産毛などの細い毛をねじれに絡めて抜き取る方法です。最近では糸脱毛の専門サロンなどもできてきているようです。そんな糸脱毛。方法はそれほど難しいというものではないため慣れればセルフケアで利用可能な方法です。

 

糸脱毛のやり方

糸脱毛に必要なものは、糸、そしてベビーパウダーがあればOK。糸を指で扱うため手袋があるとやりやすいです。また、脱毛後に肌を整えるために化粧水があればいいかなと思います。具体的な方法ですが、わかりやすい動画がありました。これを見るとどういった脱毛なのか糸脱毛のやり方がイメージしやすいです。

 

 

これは眉毛の糸脱毛のやり方動画でしたが、調べてみると結構いろいろな動画が紹介されています。

Yahoo!動画検索結果『糸脱毛』

 

顔全体を脱毛している動画があったのでこちらもわかりやすいです。

 

 

 

 

 

糸脱毛法のメリット・デメリット

糸脱毛のメリットは根元から抜き取るので、カミソリやシェイバーなどの剃るものに比べツルツル肌が長持ちし、処理の回数を減らすことができます。そしてカミソリなどに比べ肌が傷つくリスクが低くなります。

 

さらに、糸脱毛は脱毛以外のメリットも!それが美肌効果。糸脱毛はムダ毛を処理する以外にピーリング効果もあるため、古い角質や毛穴に詰まった汚れ、皮脂を取り除くことができます。これによりニキビなどが改善することも期待できます。そして糸でマッサージしているような効果があるため血行がよくなり、むくみやたるみの改善も期待できます。

 

★糸脱毛のメリット★

◎カミソリやシェイバーより脱毛効果が長持ち

◎ピーリング効果があり毛穴汚れの改善効果がみこめる

◎糸のマッサージ効果で血行が良くなる

 

 

糸脱毛のデメリットはというと、太い毛などは不向きで痛みが強くなってしまったりします。当然毛を抜くだけなので定期的に処理してあげる必要があります。糸で全体を処理していくため肌荒れやニキビなどがあると悪化させてしまう可能性があるため処理できないこともあります。

 

★糸脱毛のデメリット★

◎太い毛には不向き

◎肌荒れ、ニキビなどがあると刺激してしまい悪化することもある

◎定期的に処理する必要がある

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

脱毛 おすすめ ランキング等
人気記事
カテゴリー
最近の投稿
銀座カラー キャンペーン中
最近のコメント
アーカイブ
タグ
メタ情報